「デジタル教科書」政府が前向きに検討

「デジタル教科書」を、2016年度にも解禁する方向で政府が検討を始めることが12日分かった。

教育現場での実証研究を進めるとともに、教科書検定制度のあり方などの課題を14年度までに整理する。

政府のIT総合戦略本部(本部長・安倍晋三首相)が今月中にとりまとめる規制改革アクションプランに盛り込む。

しかし、端末の購入には生徒1人当たり数万円かかり、現行の義務教育教科書無償給与制度を見直し、一部自己負担とすることも検討する。(毎日新聞)

家庭教師 仙台 でお探しなら「仙台プロ家庭教師はなまる先生」
http://sendai-pro.com/