宮城県教育庁は平成29年11月8日、平成30年度宮城県公立高等学校入学者選抜の第1回志願者予備調査の結果を発表した。

全日制の倍率は前年度(平成29年度)比0.03ポイント減の1.16倍。

仙台一(普通)は2.06倍、仙台二(普通)は1.30倍、仙台二華(普通)は1.06倍だった。

第1回予備調査の結果、募集定員14,560人に対し、志願者16,917人、倍率が1.16倍で前年度(平成29年度)と比べて0.03ポイント減少した。

このうち、前期選抜の募集人数は4,814人に対し、志願者8,194人、倍率が1.70倍で前年度と変わらなかった。

学校別の志願倍率はそれぞれ、仙台一(普通)2.06倍、仙台二(普通)1.30倍、仙台三(普通)2.05倍、仙台三(普通)2.05倍・(理数)1.78倍、宮城一(普通)1.33倍・(理数)0.79倍、仙台二華(普通)1.06倍。

また、前期選抜の志願倍率は、仙台一(普通)7.00倍、仙台二(普通)2.90倍、仙台三(普通)3.93倍、仙台三(理数)2.81倍、仙台二華(普通)2.13倍、宮城一(普通)2.37倍、宮城一(理数)0.78倍だった。

第2回入学志願者予備調査と前期選抜・連携型選抜の出願状況は平成30年1月に公表予定。

前期選抜と連携型選抜は出願期間が平成30年1月9日~1月12日、学力検査と学校独自検査が1月31日、合格発表が2月8日。

後期選抜は出願期間が2月19日~2月22日、学力検査が3月6日、面接または実技が3月6日の学力検査終了後または3月7日、合格発表が3月14日。

                                        (参照:リセマム)

【無料学習相談・無料進路相談 お申込み・お問合わせ】
御不明な点がございましたらメール・電話でお気軽にどうぞ。
メールで mas1000pc@yahoo.co.jp
お電話で 050-3748-8700

#仙台 #仙台市 #宮城 #宮城県 #家庭教師 #塾 #受験 #入試
#二華中 #仙台二高 #偏差値 #不登校 #勉強 #高校受験 #予備調査

_________________
仙台プロ家庭教師はなまる先生

仙台プロ家庭教師はなまる先生

ホーム


050-3748-8700
Mail mas1000pc@yahoo.co.jp
LINE @sendai-top
twitter @hanamaru1000
facebook https://www.facebook.com/hanamaru1000/
Google+ https://plus.google.com/112625194044142767709